練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
  • 練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取

  • THE SCHOOL OF A PICTURE-BOOK PICTURE-BOOK
  • トップ
  • えほんのがっこうとは?
  • おすすめえほん
  • えほんショップ
  • えほんをうる
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • blog
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

本日の1冊『風さん』


風さん1

『風さん』
ジュビレ・フォン・オルファース/秦理絵子/平凡社

岸辺にいるハンスは湖に浮かぶ小舟を眺めています。

そんなハンスを上から眺めている子どもの姿が・・・。

この子は風さんと言います。

風さんは木の上から飛び降り、小舟を目がけてそっと口から風を吹き出します。

小舟はするすると動き出していきます。

ハンスの表情は嬉しそうです。

風さん2

子どもの姿をした風、風さんはもしかしたら風の妖精なのかもしれませんね。

風さんは子どもたちにとって大切な友だちです。

小舟を動かしたり、りんごを落としてくれたりと子どもを喜ばせてくれます。

彼らの遊び方はとても自由で、全身で楽しんでいる様子がうかがえます。

風さんをはじめ、ばらの実の子や葉っぱの妖精たちもハンスと一緒に遊んでいます。

自然のなかにはなんてたくさんの友だちが待っているのでしょう。

出会ったものすべてが友だち、子どもの素直さがよくあらわれています。

この妖精たちの姿は大人の目にも映っているのでしょうか。

もし会うことができるのなら一緒に遊んでみたいですね。

風さん3

ジュビレ・フォン・オルファースの描く妖精や小人たちはとても生き生きとしていて、優しい表情をしています。

ジュビレ・フォン・オルファースは肺病を患い34歳という若さで亡くなられました。

残された絵本は8冊とあまり多くはありませんが、彼女の描く絵からは温かい優しさを感じます。

『ねっこぼっこ』という作品もおすすめです。


風さん

『風さん』商品ページはこちら


銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
全額ポイント利用
全額をポイントでお支払いの時に選択してください。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。