練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
  • 練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取

  • THE SCHOOL OF A PICTURE-BOOK PICTURE-BOOK
  • トップ
  • えほんのがっこうとは?
  • おすすめえほん
  • えほんショップ
  • えほんをうる
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • blog
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

本日の1冊『ちょうどいいよ』


ちょうどいいよ1

『ちょうどいいよ』
竹下文子/鈴木まもる/佼成出版社

大きいと小さい。

その間が「ちょうどいい」なんだと思います。

自分の成長や体の変化を感じ始めたお子さんにおすすめの1冊です。

大きくなっても、まだまだできないことだってあります。

大人からすればまだ子どもは小さいのでしょう。

子どもたちだって自分で感じています。

「これはもうできる」「これはまだできない」嬉しいような悲しいような、子どもたちにとって大きくなることは複雑なことなのかもしれません。

でも、きっとそういった期間を経ることが子どもの成長には欠かせないことなのでしょう。

ちょうどいいよ2

これはゆいちゃんがあかちゃんのときのぼうし。

まっしろでふわふわしてる。

だけど、かぶってみると……ほらね。

きつきつのきゅうきゅうでかぶれない。

だって、ゆいちゃん、もうおおきいもん。

ちょうどいいよ3

大きくなるってどんなこと?

これがなかなか答えるのが難しい問題なんです。

もちろん、大きくなるにつれできることが増えてきます。

今までできなかったことができるようになるのは子どもたちにとって何より嬉しいことでしょう。

でも、大きくなったのにできないもどかしさも知ることになります。

「もう大きいからできるもん!」そんな言葉を吐き出したことが僕自身、何回もあった気がします。

「ちょうどいい」という言葉はそんな子どもたちの願望を叶えてくれる不思議な言葉です。

大きくも小さくもある。

だから、小さくてできないことだってまだあります。

それはまだまだ大きくなるって証拠です。

「ちょうどいい」には子どもの可能性がいっぱい詰まっています。

できないことがどんどん増えていくことは快感です。

それは大人だって同じ。

誰にでも今はできなくても、これからできるようになることはあるのですから。

大きくなりたい気持ちと、まだ小さくありたい気持ちで揺れ動いている子どもたちにこの絵本を贈ります。


ちょうどいいよ

『ちょうどいいよ』商品ページはこちら


銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
全額ポイント利用
全額をポイントでお支払いの時に選択してください。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。