練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
  • 練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取

  • THE SCHOOL OF A PICTURE-BOOK PICTURE-BOOK
  • トップ
  • えほんのがっこうとは?
  • おすすめえほん
  • えほんショップ
  • えほんをうる
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • blog
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

本日の1冊『本はこうしてつくられる』


本はこうしてつくられる1

『本はこうしてつくられる』
アリキ/松岡享子/日本エディタースクール出版部

絵本を読んでいるとき、ふとこんなことを考えませんか?

「この絵本はどうやって作られたのだろう?」と。

自分の大好きな絵本の作られ方を知ることでもっと絵本のことが好きになりますよ。

この絵本は子どもの疑問に丁寧に答えてくれる絵本です。

どれくらい丁寧かというと、今皆さんが想像している以上の情報量だと思います。

「絵本はお話を描く人とと、絵を描く人で作られ、出版社で印刷されます。」

絵本と聞いて、そのぐらいの情報量なのではないかと予想するかもしれません。

その予想は序盤で見事に裏切られますよ。


本はこうしてつくられる2

お話を描く、絵を描く、それらの仕事のなかにもこれだけ細かい作業や打ち合わせが含まれていることに驚きます。

版型選びや場面割、ダミー本の作成など著者の作業一つ一つが紹介されています。

絵本を作るなかにこれだけの作業が入っているとは、想像もしませんでした。

大人にとっても新しい発見がたくさんあります。

初めて「この絵本はどうやって作られたの?」という疑問を持った子どもたちにとっては知らないことばかりなのではないでしょうか。

もちろん、絵本を作っているのは著者だけではありません。

編集者、デザイナー、校閲、印刷会社、営業担当、様々な人たちの仕事によって絵本は完成します。

著者だけでなく、みんなで作った絵本が子どもたちの手に届けられています。

子どもたちはどんな仕事に憧れるのでしょうか。

裏表紙にお仕事をする人たちが紹介されているのでそちらも是非チェックしてみてください。

本はこうしてつくられる3

知ろうと思わなければ、分からないことっていっぱいあると思います。

1冊の絵本が様々な人たちの仕事によって作られていることも、「この絵本はどうやって作られたのだろう?」という疑問を持たなければ知ることができないかもしれません。

子どもの疑問にここまで丁寧に答えてくれることに感動してしまいます。

そして、知ることでより絵本のことを好きになるのではないでしょうか。

情報量が多いので読むのに時間が掛かるかもしれません。

ですが、この絵本は読む価値ありです!


本はこうしてつくられる

『本はこうしてつくられる』商品ページはこちら


銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
全額ポイント利用
全額をポイントでお支払いの時に選択してください。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。