練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
  • 練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取

  • THE SCHOOL OF A PICTURE-BOOK PICTURE-BOOK
  • トップ
  • えほんのがっこうとは?
  • おすすめえほん
  • えほんショップ
  • えほんをうる
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • blog
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

本日の1冊『あしたもともだち』


あしたもともだち1

『あしたもともだち』
内田麟太郎/降矢なな/偕成社

オオカミが木の陰で倒れているくまを見つけました。

駆け寄ろうとしましたが、はっと踏みとどまりました。

らんぼうもののオオカミがクマを助けたりしたら……。

それでも気になった仕方がないのでキツネと別れ、クマのもとへと急ぎました。


あしたもともだち

いつも一緒に遊んでいる友達が急に遊ぶのをやめて、途中で帰りだすと言ったら・・・。

何があったんだろうと心配になりますよね。

キツネもそう思ったようです。

いつも一緒に遊んでいるオオカミさんがすぐに帰るようになってしまい不安な気持ちになります。

「ぼくよりいい友達がでいたのかもしれない」

そんな考えを持つようになったキツネはオオカミの後をつけてみることに。


あしたもともだち3

オオカミとキツネ、どちらの気持ちもすごく分かります!

友達には弱いところを見せたくないオオカミ、オオカミの一番の友達でありたいという思いから後をつけてしまうキツネ。

行動はまったく違いますが、思いは一緒です。

相手にとって最高の友達でありたいという思いがすごく伝わってきます。

オオカミの方は少しひねくれているようですが、それも愛嬌ですね。

かっこいい自分でありたいという願いは誰しも持っているものです。

このシリーズの面白さは共感しやすいキャラクター設定にあるのではないでしょうか。

オオカミもキツネもいい意味で人間くさくて、感情移入ができます。

「僕、私もこんな友達が欲しい!」

そう思う子どもたちも多いと思います。

あしたもともだち

『あしたもともだち』商品ページはこちら

同シリーズの『ごめんね ともだち』も販売しております。こちらも良かったらチェックしてみてください!

 ごめんね ともだち

『ごめんね ともだち』商品ページはこちら



銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
全額ポイント利用
全額をポイントでお支払いの時に選択してください。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。