練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
  • 練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取

  • THE SCHOOL OF A PICTURE-BOOK PICTURE-BOOK
  • トップ
  • えほんのがっこうとは?
  • おすすめえほん
  • えほんショップ
  • えほんをうる
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • blog
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

本日の1冊『ゼラルダと人喰い鬼』


ゼラルダと人喰い鬼1

『ゼラルダと人喰い鬼』
トミー・ウンゲラー/たむらりゅういち/あそうくみ/評論社

昔むかし、あるところに、ひとりぼっちの人喰い鬼がいました。

この人喰い鬼は朝ごはんに子どもを食べるのが何よりも大好きでした。

町の人々は鬼を恐れて子どもたちを隠してしまいました。子どもを食べることができず腹ぺこになってしまった人喰い鬼の目の前にあらわれたのは一人の少女でした。

ゼラルダと人喰い鬼2

トミー・ウンゲラーの毒気が存分に含まれた絵本です。

表紙に描かれた人喰い鬼と少女、彼らがこの物語の主要な人物たちです。

あどけない表情の少女と恐ろしい表情を浮かべる人喰い鬼の対比がこの絵本の異様さを演出しているようです。

「なんだか怖い物語が始まりそうだ・・・」最初のページを開くのに少し勇気が必要かもしれませんね。


ゼラルダと人喰い鬼3

人喰い鬼と少女の何とも不思議な物語。

これはハッピーエンド?それともバッドエンド?

最後の最後まで分からない展開にどんどん引き込まれて行ってしまいます。

トミー・ウンゲラーの絵本は読み手によって表情を変えます。

あなたならこの絵本の結末をどのように読み解きますか?

ぜひ皆さんの意見を聞かせてください。


ゼラルダと人喰い鬼


『ゼラルダと人喰い鬼』商品ページはこちら

 
銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
全額ポイント利用
全額をポイントでお支払いの時に選択してください。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。