練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
  • 練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取

  • THE SCHOOL OF A PICTURE-BOOK PICTURE-BOOK
  • トップ
  • えほんのがっこうとは?
  • おすすめえほん
  • えほんショップ
  • えほんをうる
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • blog
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

校長が選ぶ!本日入荷のおすすめ絵本5選【2017/8/29】

店内

本日入荷した絵本の中から5冊の絵本をご紹介したいと思います。小さいお子さんにおすすめの絵本から、大人の方におすすめの絵本までたくさんの絵本が入荷しております。今回はその中から校長が気になった絵本を5冊選んでみました。絵本選びの参考になれば嬉しいです。良かったらチェックしてみてくださいね。【2017/8/29】
 

1、『おばけのかんづめ』

 
おばけのかんづめ
 

なかやみわ/ブロンズ新社


「くよくよ」と呼ばれている男の子がいました。臆病で弱虫でくよくよしてばかりのくよくよには友達なんていません。そんなある日のこと、くよくよは不思議なかんづめを見つけました。缶から飛び出してきたのはおばけのぽぽでした。ぽぽとの出会いがくよくよの運命を大きく変えてくれました。試す前から何事にも臆病になっていたくよくよ、ですが実際にやってみるとどうでしょう。自分で壁を高くしていただけということに気付いていきます。まずは一歩踏み出してみる。その一歩が人生を大きく変えてくれる一歩になるかもしれません。おばけのかんづめを開けてみる。くよくよにとっての最初の一歩がそれだったのかもしれません。
   

2、『ねえ とうさん』

 
ねえ とうさん

佐野洋子/小学館
  
とうさんがリュックサックにおみやげを入れて、「ただいま」とお家に帰ってきました。次の日、くまの子はとうさんを散歩に誘います。二匹は森のなかに向かって歩き出します。久しぶりのとうさんぐまとの再会、子どもが嬉しくないわけがありません。一緒にやりたかったことを一つ一つとうさんにお願いしていきます。くまの子のお願いを「よしよし」と受け入れてくれるとうさんぐま。多くを語ることはありませんが、しっかりと父の姿を子どもに見せてあげるのが分かります。くまの子はとうさんの大きな背中を見て、成長していくのでしょう。語らずとも子どもはしっかりと親の姿を見ているのですね。
   

3、『さるのせんせいとへびのかんごふさん』

 
さるのせんせいとへびのかんごふさん

穂高順也/荒井良二/ビリケン出版
 
どうぶつむらに新しく病院ができました。おいしゃさんはさるのせんせい、かんごふはへびのかんごふさんです。患者さんが来る前にまずは一仕事。さるのせんせいはへびのかんごふさんに草や根っこを食べさせ、次に水をたくさん、それからよく振ってかきまぜます。こうして薬の用意がととのいました。二人の治療法はかつて見たこともないような斬新なものでした。「これで元気になるのかな?」思わず心配になってきます。でも、大丈夫!ページをめくれば、そこには元気な顔をした動物たちの姿が。さるのせんせいとへびのかんごしさんは有能な方たちだったようですね。インパクト大な二人の治療法をお見逃しなく!!読み聞かせ会にもおすすめのユーモアあふれる絵本です。
   

4、『パンケーキをたべるサイなんていない?』

 
パンケーキをたべるサイなんていない

アンナ・ケンプ/サラ・オギルヴィー/かどのえいこ/BL出版
 
おかあさんやおとうさんがちっとも話を聞いてくれない。ある日デイジーが本当に大事なことを話そうとしたとき……だれも聞いてくれませんでした。台所におおきなむらさきいろのサイが入ってきたって誰も信じてくれない。何とも手に取りたくなるタイトルです。パンケーキをたべるサイ・・・?真相が気になり、つい手に取ってしまいました。台所に突如入ってきたおおきなむらさきいろのサイ。サイはデイジーのパンケーキをむしゃっと食べてしまいました。こんな大事件が起きたのに、お母さんやお父さんは話も聞いてくれない。デイジーの悲しみがこちらまで伝わってきます。サイはデイジーの家族に大切なことを教えてくれます。寂しがっている子どもへの愛と、大人へのメッセージがこの絵本には込められています。
   

5、『ロッテ おひめさまになりたい』

 
ロッテ おひめさまになりたい

ドーリス・デリエ/ユリア・ケーゲル/若松宣子/理論社
 
あさの7時。保育園にいくロッテをお母さんが起こしています。でも、ぐずぐずちゃんのロッテはなかなか起きません。ようやく起きたと思ったら、今度はきていく洋服が気に入らないようです。そして、ロッテが取り出したのはおひめさまの洋服でした。昨日まで好きだったものが急に嫌いになる。お子さんのいる家庭ではよくある光景なのかもしれませんね。忙しい朝に限って・・・。そんな声も聞こえてきそうな絵本です。保育園におひめさまの洋服を着ていきたいと言い出したロッテに困惑するお母さん。注意するのですが、当然のように反論してきます。それも、ちょっと的を射ているからなかなか手ごわいわけです。二人は無事に保育園へと向かうことができるのでしょうか。忙しい朝だったけど、なんとなく幸せな一日になりそうです。最後のロッテの一言もなかなかの曲者感が出ています。
   
いかがだったでしょうか。今回ご紹介して絵本以外にもたくさんの絵本が入荷しております。本日入荷の絵本は「えほんのがっこう新着絵本のコーナー」よりご確認いただけます。 

  「えほんのがっこう新着絵本のコーナー」はこちら

 
銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。