練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
  • 練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取

  • THE SCHOOL OF A PICTURE-BOOK PICTURE-BOOK
  • トップ
  • えほんのがっこうとは?
  • おすすめえほん
  • えほんショップ
  • えほんをうる
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • blog
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

本日の1冊『変わり者 ピッポ』


変わり者ピッポ

本日の絵本は『変わり者 ピッポ』です。

実在する建築家フィリッポ・ブルネレスキのお話です。

15世紀イタリア・フィレンツェ。サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂のドーム建設は大きさゆえに、当時の建築技術では不可能とされていました。

市の有力者たちはコンテストを開催し、不可能を可能にする案を集めることにしました。

変わり者ピッポ2

人と違う考えや行動をしていると時に「変わり者」と呼ばれることがあります。

その行動の正しさや誤りは関係ありません。それは集団心理の一つとも言うことができます。

個人の考えや行動を超越するかのような特殊な心理状態で、異質な考えの持ち主を避けようとします。

この絵本の主人公、ピッポも「変わり者」扱いを受けていました。

人々のなかにある固定観念を覆すようなピッポの考えは、嘲笑のターゲットとなってしまいます。

新しいことを始めるとき、周囲からの反対にあうことはよくあります。

重要なのは自分の信念を貫き通すことができるか。

つまり、他の誰でもなく自分が自分を信じることができるのかということです。

ピッポにはそれができました。「変わり者」と嘲笑されようとも、自分の信念を貫き通し、信頼を勝ち取ることに成功しました。

このピッポの姿から私たちは何を得ることができるのでしょうか。

変わり者ピッポ3

この絵本のモデルは実在する建築家フィリッポ・ブルネレスキです。

実在する人物の歴史を辿れるだけでなく、考え方や行動力を学ぶことができる絵本です。

読まれるときはあとがきまで目を通されることをおすすめします。

変わり者ピッポ
『変わり者 ピッポ』商品ページはこちら
銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
全額ポイント利用
全額をポイントでお支払いの時に選択してください。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。