練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

表紙に一目ぼれ!えほんのがっこう校長が選ぶ「ジャケ惚れ絵本」5選

ジャケ惚れ絵本

本屋さんに行った時など、表紙に一目ぼれをして絵本を買ったことってありませんか?いつもは吟味して決めるのにすごく気になって、つい手に取ってしまう。そんな経験をしたことがある方も多いと思います。さらに、その絵本の物語が素敵だとすごく嬉しい気持ちになりますよね。今回はえほんのがっこう校長の僕が個人的に気になった表紙の絵本、「ジャケ惚れ絵本」をご紹介します!かなり好みが出てしまうのはお許しくださいね・・・。
 

1、『すいようびのげんきだま』

 
すいようびくんのげんきだま
 

那須田淳/エリック・バトゥー/講談社


あのね、ぼくすいようびくんと友だちになったんだよ。夜があけようとするころ、すいようびくんは時間の靴をならしながらやってくるんだ。ちょうど、一週間の真ん中の日に。週の中日でもある水曜日。もしかしたら、一番疲れがたまっている曜日なのかもしれません。だからこそ、こんなに素敵なげんきだまがもらえたら、もう少し頑張ってみようという元気が湧いてきますよね。エリック・バトゥーの鮮やかな色使いは読者の疲れた心を癒し、明日への活力を与えてくれるようです。1枚1枚の絵がもたらす力の大きさを感じさせてくれる1冊です。すいようびくんが作ってくれたげんきだまは、他の妖精たちが世界中に配り歩いてくれます。一体、どんな味がするのだろう・・・。ぜひとも一度味わってみたいものです。
   

2、『よるとひる』

 
よるとひる

マーガレット・ワイズ・ブラウン/レナード・ワイスガード/ほしかわなつよ/童話館出版
  
しろいねこがいました。しろいねこは、ひるが、こよなく好きでした。くろいねこがいました。くろいねこは、よるが、こよなく好きでした。2匹のねこは一緒に時間を過ごすことはありませんでした。しろいねこは昼が好きで、くろいねこは夜が好きだったからです。一緒に時間を過ごしたいと考えていた2匹のねこはそれぞれひるとよるの良さを教え合うことにしました。皆さんは昼と夜、どちらが好きでしょうか。対照的な二つの時間帯、この絵本を読んでいると双方の良さを改めて感じることができます。明るい昼の景色ももちろん素晴らしいのですが、真っ暗な夜に少しの光が灯っている景色もまた美しいものです。2匹のねこはどちらを選ぶのでしょうか。
   

3、『ルピナスさん 小さなおばあさんのお話』

 
ルピナスさん
バーバラ・クーニー/かけがわやすこ/ほるぷ出版
 
ルピナスさんは、海をみおろす丘の上にある、小さな家に住んでいます。家のまわりには、青や、紫や、ピンクの花が、咲き乱れています。ルピナスさんは小さなおばあさんですが、昔からおばあさんだったわけではありません。ルピナスさんは小さい頃、アリスという女の子でした。外の世界に憧れを抱いたアリス、おじいさんはそんなアリスに「世の中を、もっと美しくするために、何かをしてもらいたい」と伝えました。ルピナスさんという一人の女性の生涯を描いた作品です。世界中を旅した彼女が、ふと思い出したのは幼い頃におじいさんと交わしたある約束でした。ルピナスさんの生涯は衝撃的で、激動の人生ではないのかもしれません。ですが、彼女の人生はとても美しく、人々を幸せにしてくれる素晴らしい生き方でした。「世の中を、もっと美しくするために、何かをしてもらいたい」その問いに彼女はどんな答えを出したのでしょうか。
   

4、『イザベルと天使』

 
イザベルと天使

ティエリー・マニエ/ゲオルグ・ハレンスレーベン/石津ちひろ/金の星社
 
あたしイザベル。一人暮らしをしているから、いつも退屈してばかり。あたしが好きなのは、新しいものを見つけ出すこと、空想すること、、そして……食べること。実はあたしね、毎日美術館に通ってるの。美術館が大好きなイザベル、その目的は1枚の絵に描かれている彼に会いに行くことでした。ちょっぴり素直じゃないぶたの子イザベルのかわいい恋のお話です。絵を担当しているのは「リサとガスパールシリーズ」でもお馴染みのゲオルグ・ハレンスレーベンです。美しいちいさな天使の男の子と、かわいいぶたの子イザベルの心温まるお話です。大人の方にもおすすめの1冊ですよ。
   

5、『クラック!』

 
クラック

フレデリック・バック/ギレーン・パケン=バック/やましたはるお/あすなろ書房
 
真っ白な雪の朝、森へ向かったオネジムとウマのグリーズ。オネジムは桜の木を伐りに来ました。クラック!メリメリ!オネジムが作ったのは大好きなお嫁さんアンジェリーヌに贈るゆりいすでした。一つの家族と一つのゆりいす。この絵本は「時間」がテーマとなった絵本です。時間の経過は一つの家族に変化を与えていきます。幸せな結婚式、あかんぼうはこびのインディアン、そして子供の成長。そして、一つのゆりいすの運命も大きく変えてしまうのが「時間」のこわさです。幸せな家族の姿を嬉しそうに眺めていたゆりいすもいつしか・・・。アニメーション映画『CRAC!』を基に制作されたこちらの絵本。「時間」の流れを止めることは誰にもできません。だからこそ、「時間」について考えることはとても尊い行為なのだと思います。考えさせられるテーマでもあり、大切にしたいテーマでもありますね。
   
いかがだったでしょうか。好みがすごく出てしまい、参考になるのかは不安ではありますが・・・。楽しんでいただけたら嬉しいです!何となく気になる表紙の絵本、「ジャケ惚れ絵本」を皆さんも探してみてくださいね。 

 関連記事
かっこいいお父さんが登場する絵本5選  
銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
・1万円以上お買い上げのお客様は先払いとさせていただきます。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額3000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。